ウィザードリィ ウィズ・ボール 拡張キット

昨今のリサイクルショップでは
ポイントカード 
メンバーズカード
スタンプカード
なるサービスを導入している店が多い

個店やチェーン店専用のカードを作り
購入金額もしくは来店回数に応じて
一定のポイントが付与される

ユーザーは貯めたポイントを使って
次回以降の購入代金の一部に充当したり
商品と交換することができる

このシステム...素晴らしいです

常にお店で仕入れをしている
私らセドラーにとっては貴重な値引き
ひいては単純にその分
利益が増えるんです!!

ですから 当たり前ですが 私は
仕入れ店舗の全てのカードを持っています

この前 このポイント使って
タダ同然で仕入れ 儲かった玩具があります
それが こちら

whiza-do1.jpg
アスキー
ウィザードリィ カードゲーム2
ウィズ・ボール 拡張キット
whiza-do2.jpg
佐藤洋平とグループSNE 未使用品
ゲームは『ウィズ・ボール』がないと遊べません
whiza-do3.jpg
RPGでは超有名な「ウィザードリィ」の
カードゲーム(第2弾)のようです

540円で売っていました
こんなカードゲーム売れるかなー?
相場がわからないけれど どうだろう?

こんな時は・・・ジャジャーン!!
ポ イ ン ト カ ~ ド ~ ((⊂(^ω^)⊃))

損はしたくないけど試してみたいという時
そっと勇気をくれ 役に立つのがこのカード
元手を減らさず リスクを回避できる
セドラーご用達 必殺小技のひとつ

「500ポイント使って下さいっ!!」

ということで たった 40円でゲット (^-^)/
さっそく出品してみたところ
なんだ 全然心配いりませんでした
12,500円で落札されました

実は
ポイントが使えるという意識だけで
お値打ちに購入できるということで
断然 仕入れが強気になれます
きっちり がっつりポイントを貯めて
ジャンジャン中古玩具を仕入れましょう

スポンサーサイト

1975年 小学 二年生 3月号

前話からの続き

この「和倉昭和博物館とおもちゃ館」の出口には
お土産屋のコーナーがありこちらの展示品に関連した
レトロなおもちゃや雑貨が販売されていました

今でも手にすることのできる昔ながらの駄玩具や
いくつかのアンティーク雑貨・お土産品に紛れて
古い中古玩具や懐かしい雑誌や小物も売っていました

ちょっとしたおもちゃのリサイクルショップで
おもちゃ館を見てきた後なので 何か一つでも
自分にとってのお土産になる一品はないかと
眺めていると・・・んっ!!うわぁ~発見!!
とても懐かしい本を発見しました ( ^ω^ )
それが こちら

ninennsei1.jpg
小学館 1975年
学年別 学習雑誌
小学 二年生 3月号

他の古い雑誌に紛れて販売されていました
正しく当時のもので 売価は 500円
表紙は流石に経年の劣化がみられますが
読む分には問題なさそうです

相場より安いか高いかは問題ありません
当時 読んでいた懐かしい学習雑誌です
流石に付録は付いていないようでしたが
もう速攻で購入しました ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

この『和倉昭和博物館とおもちゃ館』では
昭和の時代に思いを馳せ 古き良き時代を堪能し
家族で楽しいひと時を味わえ なおかつ
懐かしい本が手に入り もう大満足です!!

帰宅後 満を持して 早速開封です
表紙はもちろん当時男子の間で大人気だった
ゲッターロボグレートマジンガーです!!
sninen3.jpg
中も見応えのあるカラーでの特集です
sninen4.jpg
涙もの ゲッターロボの漫画も載ってました
sninen5.jpg
ミクロマンドリフターズ ドストライクです
sninen6.jpg
やはり 学習雑誌です 各教科の問題集や
偉人の伝記 各学習のページも懐かしいです

残念ながら今では「休刊」となっていますね
sninen2.jpg
読み終えて 暫く昔の思い出にひたります

毎日が楽しく充実していた少年時代を思い返します
そして 楽しかったこの家族旅行も・・・(*´~`*)

sninen1.jpg
この「小学二年生」は日々忙しく生きている
現代の私を生き々とした少年時代へ誘うべく出会った
思い出の一品として大切にしていきたいと思います

この石川県にある「和倉昭和博物館とおもちゃ館」は
昭和の時代を生きた40代以上の方にお勧めです
是非 出かけてみてはいかがでしょう きっと
あなたの古き良き時代を思い出すことができるでしょう

和倉昭和博物館とおもちゃ館

今回はいつもと少し趣向を変えまして
先日、夏休みを利用して家族で訪れました
中古玩具に関連する博物館の見学記です

今年の夏休みは以前から行ってみたかった
金沢・能登方面への旅行を計画していました
有名な各観光地を訪れることはもちろん
北陸の歴史と文化に触れ 何より
身も心もリラックスできる温泉と
美味しい海の幸を満喫してきました

福井の永平寺・東尋坊を経て あわら温泉
日本自動車博物館を見て金沢市内の
近江町市場・金沢城・兼六園を観光
和倉温泉で疲れを癒し のとじま水族館

そして 是非一度行ってみたかった こちら

wakurah1.jpg
和倉昭和博物館 と おもちゃ館
~懐かしの昭和の暮らしを再現~
(オフィシャルサイト http://toymuseum.jp/)

いやぁ~良かった もぉ~最高でしたね  ( ^ω^ )
時間が経つのも忘れるぐらい
館内は見どころが 盛り沢山です!!
wakurah2.jpg
1階は昭和の情景や商店が再現されてあり
当時の生活用品や道具、家電などが展示され
ノスタルジックな世界に引き込まれます
wakurah3.jpg
昔はこういう時代だったんだーと
家族でも会話が盛り上がりました
年配の方はもちろん小さいお子さんでも
こちらは楽しめること間違いなしです ヽ(´∀`)ノ 
wakurah4.jpg
2階はお目当てのおもちゃコーナーです
昭和40年代生まれのオヤジにとっては
もう お宝ばかりで たまりません o(≧ω≦)o 
wakurah5.jpg
味のある さまざまなブリキのおもちゃや
当時流行ったブロマイドや漫画、駄菓子玩具
王道の超合金はもちろん フィギュアや
ミニカー、カード、漫画、キャラクター玩具
等々・・・

ときめきと懐かしさで お腹いっぱいです
郷愁の念と夢のような時間を過ごし
妻に促されてやっとの思いで出口に向かいました

帰り際、階段を下りて1階に戻ると
昭和玩具のお土産売店コーナーがありました
そこで 思わぬ懐かしい物を手にすることができ
自分にとってのいいお土産ができたのですが
その戦利品については また次回紹介しますね

メディアワークス 大勇者伝説

先の「勇者シリーズ」の話題から
90年代にサンライズが生んだ
2大ロボットアニメシリーズの玩具を
徹底的に紹介している本がありますので
ここで紹介します (。-_-。)

メディアワークス 発行
サンライズ・ロボットトイ・コレクション
[勇者・エルドラン編]
大勇者伝説

2007年5月15日 初版発行
定価:2,500円+税 96ページ
発売記念で誌上限定メカアクション
「スカイゴルドラン」を抽選販売(終了)
DYSSRCB1.jpg
始めに勇者&エルドランシリーズの歴史を
玩具展開と連動して紹介されています
DYSSRCB2.jpg
コンテンツは5つに分かれていて
パート1はタカラ製のDX玩具を紹介
DYSSRCB3.jpg
パート2はトミー編でエルドランシリーズの
変形合体ロボット達が紹介されています
DYSSRCB4.jpg
先の話題になった熱血最強ゴウザウラーの
マグナザウラーももちろん載っていますよ
DYSSRCB5.jpg
2000年以降に発売された玩具たちは
パート3・4でそれぞれ紹介されています

1990年発売の「エクスカイザー」から
2007年発売の「バーンガーン」までの
18年間の変形合体トイの進化を追求
各シリーズの玩具の特徴も細かく解説あり

番組放送当時のタカラ・トミー製の
合体ロボット玩具が網羅されている
シリーズの歴史・商品展開や合体内容が
カラーで紹介されている貴重な本です

また比較的最近の「BRAVE合金」や
各アニメの歴代監督インタビューも載っていて
かなり読み応えある内容になっています
是非お手元に置いてほしい玩具本の一冊です

思い出せ、勇気と友情の日々



トミー 熱血武装 マグナザウラー

昔から なぜ サンライズ
勇者シリーズ」の変形合体ロボットトイには
タカラ製とトミー製があるのか
不思議に思っていました

勇者シリーズのロボットアニメは
全て一度も見たことがなく
どんな内容なのか全く知らず
何シリーズがあるのかも知りませんでした

ただ リサイクルショップでみかける
勇者シリーズのロボット玩具たちは
箱がかなり大きくて インパクトがあり
売り場ではかなり目立っていました

その都度 見かけては購入し出品してみると
必ず中古玩具オークションでは儲かる玩具
所謂 儲かる鉄板商品 であるとわかり
これまでたくさん儲けさせてもらいました

以前出品したこちら

トミー 熱血最強ゴウザウラー
熱血武装 マグナザウラー
maguna1.jpg
2号ロボで恐竜をモチーフにしたロボット
マグナザウラーから「マグナティラノ」に変形します
ゴウザウラーの武器「マグナバスター」にもなります
maguna2.jpg
近所の中古屋で 780円で売っていました
箱は多少傷んでいましたが 中身は非常にきれいで
シールは未使用で付属品も全て揃っていました
出品したところ 10,111円で落札されました

このように いつも儲かる中古玩具なのですが
タカラから発売されている勇者シリーズもあります
そこで 気になって調べてみましたら
次のようなことでした

勇者シリーズとばかり思っていた「ライジンオー」、
ガンバルガー」、「ゴウザウラー」は
エルドラン」というシリーズで
サンライズが生んだ別のロボットアニメシリーズ
ということが分かりました

玩具の雰囲気が同じような感じだったので
てっきり同じシリーズだとばかり思っていました
私と同じように思っていた中高年のセドラ―さんも
きっといたはず・・・だって似てますもん!!w(゚o゚)w

勇者シリーズはタカラがスポンサーで
1990年の「勇者エクスカイザー」から
98年の「勇者王ガオガイガー」までの8作品
(ガオガイガーは2005年のOVA作品もある)

エルドランシリーズはトミーがスポンサーで
91年の「絶対無敵ライジンオー」から
94年の「熱血最強ゴウザウラー」の3作品
とのこと

共通してサンライズのロボットアニメですが
単純に スポンサーが違う ということでした
そんな2社ですが 今では合併して
タカラトミー」となっていますから
不思議な縁というか ややこしいですね

とにかく サンライズのロボットトイは
(近頃の「BRAVE合金」シリーズも併せて)
人気がありますのでリサイクルショップで
比較的 安価で状態のいい中古品 を
みかけたら仕入れてみてはいかがでしょう
きっとオークションで儲かると思いますよ

プロフィール

マスターブイビィ

Author:マスターブイビィ
40代のおっさんです。
日々おもちゃ類を
オークションで
出品して楽しんでます。
「再古玩」は
サイコガンと読みます。
漫画コブラに出てくる
武器のようですが、
「古き懐かしい玩具を
リサイクル」という
意味をこめています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
注意事項
当ブログ内に掲載されている すべての文章・画像の 無断転載・転用を禁止しています。 また、ブログ掲載内容はあくまでも 個人的見解です。 掲載内容によって 生じた損害についても、 一切責任を負いかねますので ご了承ください。
FC2アフィリエイト
アフィリエイトサービス
楽天オークション
Yahoo!ショッピング
ホビーのオンラインショップ
フィギュア買取の専門店
オークファン
相場検索サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ペンちゃんおみくじ
クリックするとペンちゃんが おみくじを持ってきてくれます。
今日は何の日カレンダー
プログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
ブログ村
オヤジ日記ブログ トラコミュ
おもちゃオークション
【楽天市場】おもちゃ
アマゾン